創建

794年

創建者

不詳

ご祭神

大己貴命(おおなむちのみこと)
事代主命(ことしろぬしのみこと)
奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)

ポイント

徳川5代将軍綱吉の母、桂昌院が西陣の八百屋に生まれた「お玉」。
三代将軍家光の側室となり綱吉を出産して正一位となったことから
玉の輿神社といわれるようになった。

家光の側室になってから、随分と学問に勤しんで桂昌院と言われるのに
相応しい知識、知性を身につけたといわれています。


一和さんの炙り餅は今宮神社の名物。
創業は今宮神社と同じ約1000年。

女将の長谷川さんは25代目です。
若いころは、家業と距離を置いてOLをやられていたそうです。

この玉の輿のご利益を得ようと沢山の参拝者が訪れています。

ご利益

縁結び、子宝、安産、学業成就

交通アクセス

(1)市バス「今宮神社前」下車すぐ
(2)市バス「船岡山」より徒歩7分

連絡先

京都府京都市北区紫野今宮町21
郵便番号:603-8243
電話番号:075-491-0082
(受付時間9:00~17:00)
駐車場:有り(普通乗用車)