創建

1185年

ご祭神

本宮:市杵島姫命(イチキシマヒメ)
奥宮:宇賀神(弁財天)(うかのかみ)

ポイント

源頼朝が、1185年(文治元年)の旧暦4月、巳の日に見た霊夢に従い、佐助ヶ谷の岩壁に湧く霊水を見つけ、そこに宇賀神を祀ったと伝えられる。
四方が急激な崖になっており、入り口はトンネルになっている。

ご利益

生願成就、一族繁栄、金運上昇

交通アクセス

鎌倉駅西口から徒歩で20分。路線バスの場合は「源氏山入口」バス停から徒歩9分。

住所

神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

拝観時間

8時 – 17時(巳の日は6時 – )

拝観料

無料